美容室の手荒れ対策・予防に、皮膚保護クリームプロテクトX1、グリーンティオイルを試しています

手荒れの仕組みのひとつに、金属アレルギーの恐れ

美容師さんの手荒れといえば、まず疑われがちなのは、薬剤による手荒れでしょう。どうしても素手で様々な薬剤にも触れる仕事であるため、皮膚のバリアを壊してしまいやすいのは確かでしょう。しかし、美容師さんの場合、もうひとつの点が原因となっていることも多いよです。

それは、金属アレルギーです。美容師さんがよく使うものは、ハサミも含めてニッケルなどの金属類が多数あります。そして、ニッケルというのは、最も金属アレルギーとして感作しやすい、つまり何でもなかった人が、初めて金属アレルギーになってしまいやすい金属だとされています。

金属アレルギーが発現しやすいのは、金属と皮膚の間に液体が入り込んだ場合です。液体というのは例えば、汗や、シャンプー、薬剤などが溶けた水です。こうした液体を介して、金属と皮膚が接触すると、金属が溶け出し、微弱な電流が発生することがあります。これが、金属かぶれを起こしてしまう原因になります。

汗をかきやすい夏場に、指輪やネックレス、ピアス、ベルトのバックル付近がかぶれた経験がある方は、金属アレルギーの可能性あります。いちど皮膚科を受診し、金属アレルギーのパッチテストを受けることをお勧めします。

ピアスをしている方も、金属アレルギーの感作が成立している方
が多いと言います。この意味でも、美容師さんは金属アレルギーの可能性が高い職業だといえるかも知れません。
なお、歯の治療で、銀歯や金歯を入れている方も、金属アレルギーの可能性があります。これについては、別の記事でご紹介します。

無料手荒れのお悩み相談 ( 手荒れ改善メルマガ付き!)
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
電話番号 (任意です)
お問合せ内容


手荒れの仕組みのひとつに、金属アレルギーの恐れ関連ページ

ページ名:手荒れの仕組みのひとつに、金属アレルギーの恐れ
美容師手荒れ防止ハンドクリーム トップページへ

★ 手荒れお悩み相談 ★
tel2.png

教習所10倍活用ガイド
→女性の免許取得応援

ライター

M.Y.-美容師歴9年
手荒れ歴9年
大田区某美容室在籍
SANY0033.JPG

 

プロデュース

㈱ビートゥーシーワークス
〒150-0046
東京都渋谷区松涛1-28-6
野口ビル4F

連絡先: 03-5482-9033
info@biz-talent.net
http://servelle.main.jp/

 

 

 

美容師手荒れ防止ハンドクリーム
次回ご訪問時は、ソーシャルブックマークへの追加が便利です
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマーク+

美容室店舗全体での
取り組みにはこちら