美容室の手荒れ対策・予防に、皮膚保護クリームプロテクトX1、グリーンティオイルを試しています

美容師さんの手荒れ解決マニュアル

手荒れを"根絶"したい美容師さんのための特別ハンドブック


「こんな手じゃ続けていられない。」

仕事を終えると、もうすっかり夜中。
帰宅すると上着も脱がずに、まっすぐにベッドに転がりこむ。
かじかんだ手をため息で暖めると、ふと今日のことが頭に蘇ってきます。
「私は頑張っているんだし、あんな言い方しなくてもいいのに。」
誰かにグチをこぼしたい気持ちで携帯を手に取ってみるものの、こんな夜中じゃきっと迷惑に違いない。
携帯を握る手がヒリヒリして、それが余計にイライラさせる。
この仕事向いていないのかな、なんて思いながら、とにかく何もかも忘れて今日は寝るしかない。明日も朝早いんだし。

handimg2.jpg


手荒れで悩んだ経験、あなたにもありませんか?
特に美容師さんには職業病とも言えるのが、お湯や薬剤に触れ続けることで起こる「手荒れ」です。

いつも目に入ってくる自分の手肌の状態だからこそ、気になりますよね。
ここでご紹介するのは、美容師さんから寄せられた声です(インタビュー含む)。


・人を綺麗にする美容の仕事は好きだけど、手荒れを見るとまるで魔女。自分の身を削っているようで・・・。
このまま続けるときっと老けた手になっちゃう 。それがイヤだ(23歳女性)。

・本当はいろいろ料理を覚えたり、掃除とかもやって女子力を高めておきたい。
でも仕事で そんな時間が取れない (休みの日は1日寝てます)し、手荒れを見ると無理だなと思います(24歳女性)。

・皮膚科に行ってもステロイド薬をもらうだけで、なかなか良くならない。
塗り薬もちょっと怖い気がします。いつも仕事で薬剤づけなので。
だから普通の油脂クリームを使ってますが、やっぱり冬場とかつらいです(25歳男性)。

・もともと乾燥肌でそれがつらいです。
薬剤を使わなくても お湯と手荒いの連続だけで手荒れに。
トップスタイリストになる夢もくじけてしまいそう。(22歳女性)


ここでご紹介した声だけでなく、悩んでいる方は本当に多いようです。
最初から油脂性の方はまだしも、特に乾燥しがちな女性の場合は悩みも深刻なようです。

「手に染みる感覚が(物理的に)いい加減にイヤになるんです。
激痛ではないのに、ジワジワと細かい傷を刺激するような感覚がイヤで、仕事の後半はイライラが募って仕方ない」

という声が印象的でした。
実際、美容室では手荒れのひどさで辞めていく子が多いそうです。

■美容師さんの手荒れ対策をまとめて紹介

そのような方には、この冊子を最初に読むことをおすすめします。


美容師さんの手荒れ対策
● 商品名「美容師さんの手荒れ対策


価格 1,280円(税込、送料別)


温水に触れる機会の多さ、強い薬剤に触れる機会の多い美容師さんに、

おすすめのクリームとその使用法をご紹介


これを最初におすすめする理由はひとつ。

やみくもに良さそうなクリームを使うのではなく、「その使い方」を

知識としてきちんと知っておかないと、なかなか治らないからです。

美容師さんの場合は、皮膚科で「手を休めて。」「水仕事はしないで。」
と言われても、なかなか、そうはいきませんよね。

とにかく水に触れる機会が多い。
さらに、接客業ですからビニール手袋をはめられる機会も多くはありあせん。
(ちなみにビニール手袋さえも浸透してしまう薬剤もあるようです)


そして、自分なりにケアしているつもりでも、そのやり方が間違っていたら。
もし効果が薄いやり方だったら。手荒れを慢性化させてしまう恐れもあります。

実際、当サイトで紹介している油脂クリームも、業務用保護クリームも、
使い方がきちんとしていないと効果が現れなかったり、半減したりすることもあります。

そして、一番大切なことはこれです。
自分の 肌質(乾燥肌、脂性)や 体質 (アレルギー体質の有無、よく食べるものなど)によっても
使い方がぜんぜん違う ということです。
ただクリームを買ったから解決するというものでもないのです。

手荒れの原因を「水仕事だから」と決めつけるのではなくて、
その原因を自分自身でしっかり知る(知識を深める)ことです。
そうすれば、いつ、何のケアをすれば一番よいのかが分かるようになります。




● 商品名「美容師さんの手荒れ対策

価格 1,280円(税込、送料別)

温水に触れる機会の多さ、強い薬剤に触れる機会の多い美容師さんに、
おすすめのクリームとその使用法をご紹介

美容師ならではの「時間のなさ」を考えて、短時間で読み切ることができて、
きちんと理解することができる小冊子形式にまとめました。

その内容の一部をご紹介します。
■主なコンテンツ

  • 肌質の違い・・・乾燥肌と油性肌
  • 手肌のバリアー機能
  • 洗いすぎのバリアー破壊
  • スキンケアの目的
  • 清潔習慣に問題があるか
  • 入浴後の保湿剤について
  • 温泉は手肌にいいのか
  • 消毒、洗浄剤に対する保護は?
  • 皮膚保護クリームとハンドクリームの用途
  • クリームの使い方
  • 内服薬、漢方薬は効くのか
  • 皮膚科の掛かり方


◆よくあるご質問(Q&A)
Q)手荒れが本当にひどいのですが、冊子を読むだけで解決するものなのですか?
A)冊子を読んですぐに治るというものではありませんが、ケアを間違えている方がとても多いのが実体です。そこで、何の予備知識もなく、やみくもに色々なクリームを試すという、「まるで自分の手を実験台にしたような方法」はもうやめましょう、というのが冊子の目的です。しっかりと自分の手荒れのメカニズムと、正しい知識を知った上で、クリーム選び・自分に合った使い方をすることが最適なケアになるはずです。

Q)著者は誰ですか?なぜこういうテーマの冊子ができたのですか?
A)美容師手荒れ研究会著、販売者(有)セルヴェル。当サイトの運営主体が著作権を有しています。ハンドクリーム等のメーカー企業とは一切利害関係がありません。

当サイトからの手荒れのご相談、ハンドクリームの注文者の方からの要望で、ベストな組み合わせと使い方を知りたいとの声が寄せられたため冊子化し販売開始致しました。一般に、業務用ハンドクリームなどの商品には詳しいマニュアルはついていません(店頭販売している一般用も同様)。そこで、各社のハンドクリームに依らない基本的なハンドケアの情報を冊子として当サイト上で直接提供する形を取りました。



Q)難しい医療用語とか分かりませんが大丈夫ですか。


A)専門的な用語は極力使用せず、手荒れについての仕組みと具体的なケアについて解説しています。<<不明な点はお問い合わせください。>>




Q)読み物として「読んでおしまい」になってしまいそう。

A)まずは知ること。そして少しずつ実践することで、徐々に変わるはずです。家事をする時や、掃除をする時などでも、考え方は一緒です。手荒れの知識とその対策は、度知っておくとスキンケア全般にも応用ができます。

手の加齢とは、今後ずっと続いていくものです。いま行っているケアが、中高年になった時に「手の老化」として差が現れてきます。若いいまのうちに、一生涯知識として知っておくことが大切です。


商品名: 美容師さんの手荒れ対策ハンドブック


提供: 小冊子ファイル
価格: ¥1,280(税込、送料・代引き手数料別途)


▼下記の要領でメールにてご注文ください
当方にて確認後、注文確認メールをお送りしますので、内容をご確認下さい。

[お名前]
[ご住所]
[電話番号]
[商品名]
[お支払]
代金引換・銀行振込

●メール送信先
sissyneck@aa.bb-east.ne.jp
●件名
手荒れ対策冊子申込み



▼ご注文に際して(必ずお読みください)


※ダウンロード版(DL-Market利用)の場合は DL-Marketの利用規約に従います。ご注文前に必ずお読みください。


受付時間
メールでのご注文、お問い合わせは、年中無休24時間でお受けしております。日曜日、祝日のメールでのお問い合わせ、受注確認は翌営業日となります。
平日 10:00~19:00
※土日祝祭日はお休みをいただきます。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

●プライバシー保護について
お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

●お支払い方法
お支払いは代金引換、もしくは銀行振込の先入金でお願い致します。
振込先情報は、注文確認メールに記載されておりますので、良くお読みの上ご入金手続きをお願いします。

●配送について
・配送は通常、郵便もしくはヤマト便にてお届けいたします。
通常、商品のお届けには注文をいただいてから(前払いの場合はご入金をいただいてから)約3~4日かかります。

●返品・交換について
商品の製造・発送には万全を期しておりますが万が一、不良品やお申し込みの物と異なる商品が届いた場合、配送中の事故等で、傷や破損が生じた場合には送料無料にて返品・交換させていただきます。
当社で宅急便を手配してご自宅までお伺いいたしますのでご一報下さい。

手荒れのお悩み相談室 (悩みを共有して根本解決を目指しましょう!)
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
電話番号 (任意です)
お問合せ内容


美容師さんの手荒れ解決マニュアル関連ページ

ページ名:美容師さんの手荒れ解決マニュアル
美容師手荒れ防止ハンドクリーム トップページへ

★ 手荒れお悩み相談 ★
tel2.png

教習所10倍活用ガイド
→女性の免許取得応援

ライター

M.Y.-美容師歴9年
手荒れ歴9年
大田区某美容室在籍
SANY0033.JPG

 

プロデュース

㈱ビートゥーシーワークス
〒150-0046
東京都渋谷区松涛1-28-6
野口ビル4F

連絡先: 03-5482-9033
info@biz-talent.net
http://servelle.main.jp/

 

 

 

美容師手荒れ防止ハンドクリーム
次回ご訪問時は、ソーシャルブックマークへの追加が便利です
はてなに追加
MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマーク+

美容室店舗全体での
取り組みにはこちら